久保 留愛

Kubo Runa

羊羹 おもかげ

Yokan Omokage

私は『おもかげ』の菓銘と黒々として艶のある姿に惹かれました。

羊羹を引き立たせるために模様を鋸刃や彫刻刀などで施し、

溝に白い釉薬を溜め、白と黒のコントラストを作りました。

自分が彫った線や丸の痕跡が模様となって、お菓子の引き立て役になればと思います。

​Trace

was attracted to the name “Omokage” and its dark and luster aspect. I drew a pattern

using a carving knife and put in white glaze on the grooves to create a contrast between

the black Yokan and the plate.